2010年04月30日

大陽線を示して判断しづらいローソクチャートを形成しました。

朝のエントリーはGBP/JPYが安値142.24円まで下落し、その後は143.9円まで買い戻され、大陽線を示して判断しづらいローソクチャートを形成しました。


ボリンジャーバンドの−2σを底に低い水準でもみ合いしていましたが、再びローソク足がデッドクロスしたことで、長いレンジ相場の上値が視野に入ってきます。


再び新値足がデッドクロスしたことで底を突破できるか注意が必要です。


移動平均で兆候を見てみると激しい暴騰相場にあります。


短期平均線が50日移動平均線より上部で移動しており、どちらも上昇基調です


取引の実績から考慮すると、売買すべきかどうか悩みます。


ボリンジャーバンドは1σ圏近辺に突き抜けたものの、一目均衡表の基準線のレジスタンスラインによって勢いが強まった感じがありそうです


今回は迷わず売買をしてOKだろうと思いました。


相場の管理だけはしっかりとやって、ロスカットを受けないようにポジションを持ち続けていきます。


posted by FXソロー at 05:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

明けの明星を示して信じられないローソクチャートを形成しました。

朝のエントリーは米ドル/円が一時安値92.84円まで下落し、その後94.14円まで買い戻され、明けの明星を示して信じられないローソクチャートを形成しました。


あいかわらず、一目均衡表の薄いクモをサポートラインに安い水準でもみ合いしていましたが、少し前にローソク足がデッドクロスしたことで、長いレンジ相場の上限が見えてきます。


あいかわらず、一目均衡表の遅行線をサポートラインに安い水準で推移していましたが、再び終値がデッドクロスしたことでサポートラインを越えるかどうか注目されます。


単移動平均で兆候を確認してみると激しい上げといえます。


10日平均が長期平均線より下部で移動しており、どちらの平均線ともに緩やかな下落気味です。


昨日までの経緯を思うと、とりあえず迷わずオーダーだと


ボリンジャーバンドは買われ過ぎ圏近辺で移動して、50日移動平均が底として機能したことで、一時的に底堅い展開を認識しました


とりあえず迷わずオーダーだと。


この先以降の為替レートの動きは注意が必要です。


posted by FXソロー at 09:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

過去1時間の中に上げ三法に見えるチャートがあります。

朝の取引のマーケットインのGBP/JPY相場は145.43円の買い価格で、やや売り有利のマーケットとなりました。


底値は一目均衡表のクモや長期移動平均がレジスタンスとして推移しました。


1時間足のローソク足を確認してみると、上昇基調がしばらく続いた後、終値が上昇基調の真ん中あたりまで近づいたかぶせ線で、過去1時間の中に上げ三法に見えるチャートがあります。


移動平均で兆候を見てみると激しい暴騰といえます。


5日移動平均線が20日平均線より上部で推移しており、どちらも明らかな上昇傾向です。


昨日までの結果を思うと、悩まず取引で問題ないだろうと思いました。


ボリンジャーバンドは1σ圏近辺で推移し、一目均衡表の分厚いクモがレジスタンスラインとして移動したので、一時的に底堅い展開を認識しました


悩まず取引で問題ないだろうと思いました。


FX業者に自動決済されないようにチャートのウォッチだけは確実にやって、持ち玉を保ち続けていきます


posted by FXソロー at 00:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。