2011年04月28日

クリック証券FX

昨日の取引のオープンはEUR/JPYが115.203円まで上昇し、その後114.564円まで売られ、かなり売られ過ぎだったのではないかと思いました。


ひきつづき、ボリンジャーバンドの−2σを天井に高い水準で移動していますが、値足がゴールデンクロスしたことで、長いレンジ相場の安値が視野に入ってきます。


5分足のローソクチャートから考えてみると、はっきりとした上げ気味が続いてから、前の陰線を陽線が覆う陽線つつみ足で、過去3時間以内に三川らしき様子があります。


SMAで兆候を確認してみると緩やかな暴騰状況です。


短期平均線が20日移動平均線より上で推移しており、短期平均線は激しい上げ基調で、20日移動平均線ははっきりとした下降基調です。


先週の実績から思うと、売買するべきか心配になります。


ストキャスティクスで予測すると、売られ過ぎ圏で上昇しているものの、再び上限を狙う相場が高まってきました。


こういう相場は強気で売買をしてみようと思いました。


下限は一目均衡表の薄いクモや20SMAが天井として推移しました。


FX会社にロスカットを受けないように相場のウォッチだけは堅実にやって、持ち玉を保ち続けていきます。


クリック証券FX
【クリック証券FX】クリック証券FXで取引しないで、どこで取引するの?と思ってしまうクリック証券が提供するプラチナチャートやチャートGOLD、はっちゅう君の使い方や、こんな機能もあるよ!といった実際に使わないとわからない本当にクリック証券FXを大暴露!
http://fxg.jp/kouza/clickfx.html

posted by FXソロー at 10:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。